ウォータースタンド 小さい

ウォータースタンド 1番小さい機種は?選ぶときの注意点!

 

ウォータースタンドの小さい機種選びのチェックポイント

  • ウォータースタンドの小さい機種ってどれだけあるの?
  • サイズが小さい分デメリットとかあるんじゃないの?
  • 最小サイズのウォータースタンドっていったいどれ?
  • どんな人だと小さい機種を選ぶのがベストなの?

 

ウォータースタンドの小さい機種選びの必須ポイントは『機能面をどの程度妥協できるか』です

 

ウォータスタンドは基本的に卓上型がほとんどなので高さはまったく取らないんですが、幅は機種によってはそれなりあります。

 

その中でも小さい機種は【ナノラピア】シリーズで2種類、【プレミアムシリーズ】で1種類あります。

 

ウォータースタンドの小さい機種ってどれなの?

 

・【ナノラピアマリン】 → 幅18.1cm
・【ナノラピアメイト】 → 幅13.0cm
・【プレミアムラピア ネオス2】 → 幅19.2cm

 

一般的に、どのメーカーのウォーターサーバーでもサイズは20〜30cmほどあって、大きければ30cmオーバーというのもあります。

 

そんな中、ウォータースタンドの上の3機種は20cmを切っていてかなりスリムで小さいです!

 

ただし、サイズが小さい分、機能面で残念な点があります。
それぞれくわしく解説していきますね。

 

サイズが小さい分デメリットとかあるんじゃないの?

 

まず、サイズが小さい分使えるお水の種類が限定されたり、水圧の強さに影響が出てくる場合があります。

 

ナノラピアマリンのメリット・デメリットは?

ナノラピアマリンの場合ですと、冷水・常温水・温水すべての機能が使えるのはメリットですが、フィルターが1つ少なくなった影響で水圧が弱めなのがデメリットです。

 

比較的大きな沈殿物を除去するフィルターだけを省いているので、機能面に影響は出ないです。

 

・99.5%除去可能な『ナノトラップフィルター』
・残留塩素やクロロフィルなどを除去する『イノセンスフィルター』

 

ただ、フィルターが1つ少ない分、水圧を大きくかけられないんです。

 

肝心のナノトラップフィルターやイノセンスフィルターにその分負担がいくので、水圧をかけすぎるとろ過能力が下がってしまいお水の質が下がることに…

 

そうならないように、ナノラピアマリンは水圧の調整がされているんですね。

 

それと、温水(熱湯)を利用するときは瞬間的に沸騰させるので最初に使うまでに9秒かかってしまいます。

 

※そのあと連続して使う場合は3秒で使える

 

ここをどう感じるかどうかが、ナノラピアマリンを使うときの妥協点になるんじゃないでしょうか。

 

値段はナノラピアネオと同じく3980円なので、定額料金としてはリーズナブルな方ですね。

ナノラピアメイト/プレミアムラピアネオス2のメリット・デメリットは?

この2機種のメリットは、やっぱりサイズがかなり小さいことと、3層フィルターになっていて浄水機能はバッチリなこと!
直接ろ過で水圧もバッチリです。

 

ただ…残念ながら冷水・温水に対応していないのがデメリットです。

 

冷水や温水を頻繁に使う人にとってはけっこう悩みどころかもしれません。

 

ただ、これらの2機種は安い定額料金で、なおかつ電気代がかからないのでお財布にやさしいのが魅力的です。

 

冷水は冷蔵庫で冷やす、温水は電気ケトルなどで沸かすなどすれば、そこまで気になるデメリットではないかもしれません。

最小サイズのウォータースタンドっていったいどれ?

 

最小サイズのウォータースタンドはずばり『ナノラピアメイト』!

 

■機種の中で最安値の定額料金(月額2480円)
■常温水の直接ろ過のみだから電気代0円
■3層のフィルターで負担なく十分な水圧
■排水の出ないタイプだから水道代も使った分だけ

 

それでいて、サイズは横幅で13cmしかないので、キッチンカウンターやシンクへの設置も◎です。

 

近くに電気ケトルと冷蔵庫が置いてあれば、冷水や温水も代用できるかと思います。

 

どんな人だと小さい機種を選ぶのがベストなの?

 

  • 賃貸マンション・アパート暮らしの方
  • キッチンカウンターやシンクに設置したい方
  • キッチン周りにモノが多くかさばらないものが良い方
  • 一人暮らしでお水の使用量が多めの方
  • 今使用中の浄水器より安心なものを探している方

 

「賃貸だと設置できないんじゃ?」

 

と疑問に思う方もいるかもしれませんが、基本的に水栓が国産モノの賃貸マンション・アパートならほぼ100%設置可能なので、あまり不安に感じる必要は無いですよ。

 

また、小さい機種はすべて卓上型なので設置する場所の選択肢はかなり広いです。
台になるもの(キッチンやシンクだけじゃなくダイニングテーブルなども)があればOKなので自由なレイアウトが楽しめますね♪

 

もちろん、無料のラックを借りて違う場所に設置することも可能です。

 

小さい機種だとある程度機能的には限定される面もありますが、そこは別のモノで代用したり妥協すれば意外と解決できます。

 

あなたがあまり場所を取りたくないようでしたら、こういった小さい機種をうまく使うのもぜんぜんありです。

 

>>ウォータースタンド 口コミ【デメリット5つとわたしが契約した理由】

page top