ウォータースタンド 解約

ウォータースタンド 解約の注意点【ウラ技で0円!?】

 

チェックポイント

  • イライラしない解約方法・流れ
  • 解約時に実質0円にするウラ技
  • ウォーターサーバー自体は続けたいと思っている方へ

 

ウォータースタンドの解約金はそれなり高い!注意する点と、1年未満の解約でも0円で済ますウラ技とは…?

 

一般的に、ウォーターサーバーは解約するときに違約金がかかります。

 

巷で人気のプレミアムウォーターやアクアクララ、うるのん、コスモウォーター、アルピナ、クリクラミオ、キララなど…

 

基本的に1〜2年未満の解約で違約金が発生するケースが多く、縛りがきついのがデメリットですね。

 

しかも、ほとんどのウォーターサーバーは無料お試しがないので、実際に利用してみて「合わなかった…」なんて残念な結果になることもあります。

 

ウォータースタンドも例外ではありません。

 

さらに、以前と違って支店(代理店なども)が多くできたせいか、下手なやり方をするとたらい回しで解約に時間がかかりイライラする結果に。

 

イライラせず、スムーズな解約に必要な手順、流れなどをご説明します。

 

また、ウォータースタンドの解約を実質0円にする方法などについても、併せて解説していきますね。

 

実際の解約金とその方法・手順について

 

ウォータースタンドは、解約も含めて以下の料金体系になっています。

 

解約金
(違約金)

1年未満:10000円(税抜)
1年以上:0円

取外し
(撤去費)

0円(解約金に含まれる)

引越し時など
の移設

再設置:0円
※代理店では一部費用が発生

機種変更

1年未満:10000円(税抜)
1年以上:0円

※長得プランで支払った10,000円は返金されません

ウォータースタンドは1年未満の利用で解約金が10,000円(税抜)かかる

 

ウォータースタンドはナノラピアでもプレミアムでも、どの機種を選んでも契約から1年未満で解約すると違約金として10,000円支払う必要があります。

 

ただ、逆に言えば1年以上利用し続ければ0円になるので、ウォータースタンドの定額料金とあなたの消費するお水の量のバランスを考えて契約することがポイントです!

 

ウォータースタンドの解約そのものは電話1本で、あとはウォータースタンド株式会社のスタッフさんが家まで撤去に来てくれるのでとくに手間らしい手間はありません。

 

2020年10月の現在は、税率10%なので、11000円のみかかる事になります。

 

※解約の流れについては後述します

 

おおよそ一週間〜1ヶ月の間を目安にスタッフさんとサーバーを撤去する日時を決めることになります。

 

契約した機種の撤去と水栓に取り付けた分岐パーツの撤去工事になるので、設置時と同様に60分〜90分ほどかかると見込んで予定を決めておきましょう。

 

また、解約ではなく契約から1年未満で『引っ越し』や『ウォータースタンドの機種変更』のときでも同様に10,000円(税抜)がかかるので、そこも注意してください。

 

※引越しに関しては無料になりました

 

ただ、少なくとも解約だけなら10,000円(税抜)以上の価格はかからないので、そこは安心ですね。

 

  • 水栓の分岐部品の取外し(原状復帰)
  • サーバーの撤去費用
  • ウォータースタンド株式会社のスタッフ派遣費

 

こういったものもすべて含めての解約金です。

 

ウォータースタンドの解約方法・流れなど

 

解約は電話でオペレーターの指示のもと、解約手続きを行っていきます。

 

電話番号は、テレビCMなどで流れている『0120-032-114(おみずいいよ)』という番号…ではありません。

 

まず、ウォータースタンド株式会社の公式サイト受付用の電話番号はこうなっています。

 

【故障・アフターサービス】

0800-123-4132
受付:9:00〜18:00
※月〜金(祝日除く)

【支払い・契約内容の確認】

0120-444-864
受付:8:30〜17:30
※月〜金(祝日除く)

 

名前的に下の方が解約できそうな感じはしますが、実際に電話してみると出たのは経理課の方でぜんぜん関係ない窓口となっていました。

 

結局、ウォータースタンドを契約した営業所の担当者からの折り返し電話を待つ羽目に。

 

解約は、あなたが契約した地域にある営業所や代理店に電話するのが一番早いです。

 

契約した際などに受け取った名刺(ウォータースタンド株式会社のスタッフなど)は保管しておくのが◎です。

 

一度電話できれば、7〜30日以内を目安に専門のスタッフさんが工事に来ます。

 

水栓の工事(原状復帰)、ウォーターサーバーの撤去などもお任せでOKです。

解約時に実質0円にするウラ技とは?

 

「お水の消費が少なくて思ったより定額料金がきつい…」
「味がそんなに美味しく感じなかった」
「やっぱりウォーターボトルがある方が災害に備えられそう」

 

いろんな理由から、ウォータースタンドを1年未満で解約したい!と考える方もいるんじゃないかと思います。

 

そういった場合、他社のウォーターサーバーのキャンペーンを使えば実質0円でウォータースタンドを解約することが可能です!

 

メーカーによって、他社でかかる解約金や手数料を負担してくれるキャンペーンが実施されています。

 

その中でも、とくに乗り換えキャンペーンのキャッシュバックが多いところは以下の2社です。

 

プレミアムウォーター フレシャス
サーバー料金 無料(一部地域除く) 無料
送料 無料 無料
ノルマ

2本
(24L/月)

4パック
(14.4L/2月)

500mlあたり 約80円 約82円

キャッシュバック
キャンペーン

16,000円分
・QUOカード2,000円分

16,200円分
・全員に水1箱

ボトルタイプ ガロンボトル ウォーターパック

 

ほぼ同じくらいのキャッシュバック率にプレゼントも付くので、このどちらかを選べばウォータースタンドの解約金も問題なくクリアできます。

 

 

どちらもお水の料金や配送料が無料な点を考えると、あとはお水の質やボトルのタイプ、衛生面などから選ぶのが良いかと思います。

 

フレシャスのメリットとデメリット

■メリット
・お水の交換がしやすい
・ウォーターパックだからラクラクたためてゴミ箱へポイ
・省エネで最大70%も消費電力をカット
・クリーニング機能と無菌エアレスパックで安心
■デメリット
・ビニール臭がするときがある
・お水の勢いが弱い
・定期的に音が少し鳴ってきになる

 

プレミアムウォーターのメリットとデメリット

■メリット
・お水の勢いが強い
・音は静かで不快にならない
・簡単お手入れでメンテ不要
・離島の沖縄でも注文可能
■デメリット
・地域とお水の種類によって送料がかかる
・電気代はフレシャスの約2倍

 

お財布の負担としては、2ヶ月で4パック購入すれば良いノルマのゆるい『フレシャス』が良いですね。

 

また、ウォーターパックで袋は簡単に折り畳めて小さくできるからゴミもかさばりません。

 

逆に、品質重視ならプレミアムウォーターが安心できるかと思います。

 

デザインもオシャレで、インテリアとしても◎

 

また、下置きモデルでお水を簡単にセットできるから、女性や年配の方にも便利です♪

 

ウォータースタンドのように水道直結式ではなくなりますが、ウォーターサーバーの中では品質とサービスの高さがあるので、乗り換える場合は個人的にはこのどちらかをオススメします。

 

\お手軽さと経済面重視なら!/

 

\デザインやお水の品質重視なら!/

【もっと安い月額で】おすすめの水道水ウォーターサーバー

 

「ボトル宅配のウォーターサーバーはイヤ…!」

 

そもそも、ボトル宅配のウォーターサーバー → ウォータースタンドへ乗り換えした方は多いんじゃないでしょうか。

 

なのに、また従来のボトルウォーターサーバーへなんて戻りたくない!という方もいると思います。

 

ただ、ウォータースタンドは冷水・温水・常温水が利用できる機種となると、月額3980円〜とすこし高めの設定になりますよね。

 

もしもあなたが、この料金が経済的な負担に感じて解約したい場合…

 

いっそのこと、月額料金の負担が少ないサービスを利用するのも手だと思います。

 

ここでは、ウォータースタンドと同様の水道水を利用するウォーターサーバーで、月額料金が抑えめのおすすめなサービスをご紹介します。

 

【ハミングウォーター】水道水を補充するサーバー【月額2900円】

 

水道水を利用するウォーターサーバーの多くは、月の料金がすこし高い傾向にあるんですが…

 

ハミングウォーターは月額2900円という破格で好きなだけおいしいお水が使い放題になります。

 

ハミングウォーターのポイント
  • お水を自分で注ぐタイプ
  • 水栓の工事が不要に
  • 月額2900円と圧倒的に安い
  • 冷水・温水・常温水すべてOK
  • 大きな容器(お鍋等)もOKな受け皿
  • Wフィルターで細菌・ウイルスも除去
  • 横幅のサイズがティッシュ1箱分

 

 

こちらのウォーターサーバーは水道直結型じゃなく、水道水を自分で補充するという、すこし変わったタイプです。

 

最大の魅力は、月額料金が安い点と、工事不要(水栓蛇口への部品取り付けなし)な点です。

 

従来のボトル宅配ウォーターサーバーのように、電源コンセントさえつなげばすぐに使える手軽さがあります。

 

 

使用されるフィルターは、ウォータースタンドに負けず劣らずの2つのフィルターで、赤ちゃんも安心して飲めるクオリティのお水に早変わり!

 

 

水道直結型(ウォータースタンド)や、従来のボトル宅配ウォーターサーバーの間の良いところを取ったサーバーです。

 

単純に、ウォータースタンドと毎月の料金を比較しても、かなりお得なので続けやすいはずです。

 

ウォータースタンド
(ウォータースタンド株式会社)

ハミングウォーター
(コスモライフ)

1カ月目(初期費用も含む) 0円+3980円(+税) 2000円+2900円(+税)
2カ月目 7960円 7800円
3カ月目 11940円 10700円



12カ月目 47760円 36800円
差額

47760円 - 36800円 = 10960円

 

水道代や電気代はそこまで変わらないので、シンプルに1年間の差額は10000円を超えることに!

 

残念ながら、ハミングウォーターは乗り換えキャンペーンは行っていないので割引スタートはできません。

 

ですが、それを差し引いてもハミングウォーターの方が安い料金で済むので、おすすめできます。

 

わたし自身も、ハミングウォーターの機種【flows-フローズ-】を体験中で口コミも書いています。

 

よろしければ参考にしてみてください。

 

ハミングウォーター 口コミ|【実録】体験談&評判まとめ

ウォータースタンドより安い!?AQUASTYLE(アクアスタイル)って?

 

 

「地味に料金が高い…」

 

ウォータースタンドは、たしかに最安値プランなら月額2480円と破格なんですが…

 

コレ、常温水のみが使えるサーバーなんですよね…

 

冷水・温水が使えるサーバーですと月額3980円〜になるので、これが地味に大きな出費になったりしませんか?

 

もしも、ウォータースタンドを解約予定でしたら、さらに月額費用が抑えられる“水道直結型のウォーターサーバー”があります。

 

水道直結型の【AQUASTYLE(アクアスタイル)】は月額3280円!

 

 

数少ない水道直結型の中でも、料金が初期費用〜月額にかけて安く済むウォーターサーバーです。

 

訪問費用0円
初期費用0円
設置費用0円
自然故障の交換0円

 

定額料金以外に負担になる費用がほとんどないので安心して使えます。

 

また、あんしんサポートパック(月500円)に加入すれば

 

・破損した場合の交換費0円
・引っ越し時の費用も0円
・消耗品の交換0円
・出張費用も0円

 

こういった費用も抑えられるので、かなりリーズナブルに利用できるようになりますよ。

page top