ウォータースタンド やめた

ウォータースタンドをやめた筆者がまた利用している5つの理由

 

以前、別の賃貸でウォータースタンドを利用していましたが、キッカケなどもあってやめた経験があります。

 

「別になくても生活に困らないでしょ」

 

あまり深く考えずに解約してしまったことで、逆に後悔する羽目になったんです。

 

別に味がまずいとか、管理が面倒くさいということも無かったんですけどね…

 

結論から書きますと、やっぱり水道直結ウォーターサーバーは便利だなって事です。

 

なぜウォータースタンドをやめたのか、後悔した3つの理由や、再び始めた5つの理由を解説していきます。

 

なぜ一度やめたのか|その3つの理由

 

 

ウォータースタンドを利用するのは、これで2回目になります。

 

たぶん、あなたにとって不思議なのは

 

「一度解約するようなサービスをなんでもう一度?」

 

っていう所だと思います。

 

その理由について、わたしが当時やめようと感じた3つの点についてお話します。

 

使用回数が減り料金が高いと感じたので…

ウォータースタンドで、もしデメリットを挙げるとすれば…
やっぱり料金面じゃないでしょうか。

 

月の料金には初期費用もメンテナンス代もフィルター代も、本体の劣化時の交換代も含まれていますが…

 

使わない月などではかえって損に感じることもあるんです。

 

わたしがレンタルするナノラピアネオは月額3980円となっていますが、実際は電気代と水道水+税込にすると5000円近くになります。

 

一人暮らし(アパート暮らし)のわたしにとって、実はウォータースタンドの料金はそこまでお得じゃありません。

 

また、外出もあってお水の消費量は少なかったんです。

 

ペットボトルを買い溜めしておけば3000円しないくらい(2L×24本)で済みますし、定額制は基本的に大人数のご家族向けという印象が強い印象でした。

 

水道水でもいいかなと思った

筆者はウォータースタンドの味に不満はありません。

 

ですが…ケチくさいかもしれませんが、水道水の味がまずいとしても、とりあえず料金はまったく安いですし、日本の水道水は安全だと信じ込んでいました。

 

それもあって、ウォータースタンドを解約しても飲み水とかなんとかなるんじゃ?って思っていたんです。

 

引っ越しでまた水栓工事するのもなんだかなぁと思ったので…

また、当時引っ越しすることもあって、またウォータースタンドを工事して水栓取り付けするのも面倒だし、それなら解約しようかな…っていう考えでいました。

 

当時は、たしか引越し時にも移設の料金がかかる話だったので、それもウォータースタンドを一度やめた理由の一つですね。

解約後に不満|ペットボトルゴミやまずい水道水

 

 

ウォータースタンドを解約後、困ったことがいくつも出てきたんです…

 

  • ・ペットボトルの買い出しが億劫
  • ・プラスチックごみが増えて邪魔
  • ・水道水が思った以上にまずい
  • ・お湯がすぐ使えない環境が不便

 

まず、わざわざ外出してペットボトルのお水を買い出しに行くのが面倒臭くなってしまいました…

 

最近では、コロナウイルスの影響で自粛なので、なおさらですよね。

 

また、ペットボトルのお水の買い出しをしてからとにかくゴミが大量に出るんです。

 

2Lの空ボトルにキャップやラベルのプラゴミ、段ボールゴミ…

 

ムダに労力がかかるし、場所も取られて面倒臭く感じました。

 

さらに、新しい住所の水道水が思った以上に味がまずく、こんな水道水を飲み続けたら病気になってしまいそう…!

 

また、わたしはお湯をよく使う環境にいたので、お湯がすぐに使えない状況にかなり困っていました。

 

・鍋料理用のお湯
・紙ドリップのコーヒー
・焼酎のお湯割り
・カップラーメン

 

電気ケトルがあるので数分で沸かすことはできますが、微妙に待つ時間がありますし、ペットボトルのお水じゃないとダメなので、使い勝手が悪いと感じました…

 

結局、数ヶ月がんばってみたものの、ウォータースタンドを再契約する事にしたんです。

再びウォータースタンド[ナノラピアネオ]に戻った5つの理由

 

腰痛をこれ以上悪化させたくなかったから

何もせずあとはウォータースタンド株式会社のスタッフにお任せできますし、重たいボトルの管理なんてありません。
また、選んだ機種のナノラピアネオはレバー式のアナログ操作なので断水時などでもタンク内の約6L相当のお水は飲めます。
2Lペットボトルなどであらかじめストックを定期的につくっておけば10L以上の備蓄水代わりにはなります。

 

スポーツなどでお水の消費量が増えたから

最近では、よく運動をする習慣も増えたのと、健康のために水分を摂る習慣も増えたので、いくらでもお水が飲める定額制ウォーターサーバーが良かったんです。
その中でも、手間がなく条件に合うサービスというと、ウォータースタンドだったんです。

 

ペットボトルに置き場所を占領されるから

備蓄水代わりとして置いたペットボトル。
筆者の腰を痛めた原因な上に、思ったより場所も取るし状況は最悪でした。

 

24時間いつでも何もせず冷水・温水は魅力

ウォータースタンドは、いくらお水を飲んでもすぐに給水されるので、ボトルの交換などもなく24時間いつでも冷水・温水が飲めます。
更に、このナノラピアネオは常温水も飲めるので、お薬などを飲むときでも重宝します。

 

水道水に潜む“殺人アメーバ”に恐怖…

これはすこし違う話ですが、最近では海外の水道水で殺人アメーバなるものが人の生活を脅かしています。
日本の水道水の基準はとても高いですが、国ではなく民営化したうえに水道管の劣化なども考えると、こういった殺人アメーバによるリスクも増すかもしれません。

 

そういった点から、今後はウォータースタンドを使い続けようという結論に至ったんです。

故障の経験は一度も無し|cowayのクオリティに脱帽

 

 

最初の頃に契約したとき、2回目に契約している現在でもウォータースタンドに不満はありません。

 

一人暮らしのわたしにとってはたしかに料金は高いですが、この便利さは支払っている値段分の価値はあるって思いますね。

 

設置・取付からメンテナンスまで完全にウォータースタンド株式会社のスタッフさんにお任せで、わたしがやっているお手入れは抽出口や本体を軽く拭いている程度。

 

管理がここまでラクなウォーターサーバーもなかなか珍しいかもしれません。

 

また、今のところ故障もなく快適に使えています。

 

メーカーはたしかCowayっていう韓国メーカーで、浄水器、空気清浄機、マットレスなど製造・販売している会社です。

 

「え?国産じゃなくて韓国なの…?」

 

と、不安に感じるかもしれませんが、韓国での市場シェアやカスタマー満足度も業界トップといういま注目されているメーカーです。

 

国際の水質協定も認定する浄水技術があり、それがウォータースタンドに使用されています。

 

ウォータースタンドには3つのフィルターが搭載されていますが、他社ブランドでまずこういった仕組みのある場所は無いんじゃないでしょうか。

 

もうわたしは乗り換えキャンペーンなどは利用できないので通常契約して使っていますが、もしもあなたが初回なら…

 

・他社から乗り換えで最大10000円分ポイントバック
・友達紹介キャンペーンでで豪華な特典や割引券など
・子育て支援パスポートで割引券をゲット

 

といったキャンペーンがいくつか行われているので、いまのウォーターサーバーに不満があったり、ペットボトルの買い溜めに疲れているのでしたら、おすすめしますよ。

『子育て支援パスポート』で1,500円割引♪

\ウォータースタンド 乗り換え10,000円分/

page top